伊藤祐典くんへ「一飯」

 これは昨日の事だが、一人の青年がギャラリーに立ち寄ってくれた。大沼のセミナーハウスに一緒する予定のN子さんが、来る途中で知り合いつれてきた自転車旅行中の青年である。予定時間が迫っていたので残念ながらその見聞録を聞き漏らしたが、一宿はともかくとして簡単な食事でもてなし、生国は埼玉ひじみ野市に生を受け姓名の義は伊藤祐典と発しまする...という彼の基本情報を知る事が出来た。地球を股に自転車周遊という、今の店主には夢にも思いつかない行動を実践してるらしく、それもトラデショナルな旅装束コスチュームからなかなかな根性青年とお見受けした。これから北海道を巡ると聞いたが、誰かこの自転車旅ガラス青年に出会う事があったらじっくりとその壮図を祝して頂きたい。
DSC_2934.jpg

カテゴリ

カテゴリ

ウェブページ