今朝の定点観測

「事情がありなかなか函館に行けません...」といったメールが届いた。いままで50回以上も来函してる姉妹なのだが、今回は様々な事情が重なってるらしく「懐かしき函館の風景をブログに載せて欲しい」と記されていた。そんなわけで早起き店主はニコンさげて勇躍...という程ではないけれど、近くの定点観測地に出かけてきた。見やれば見慣れた風景がいつもと違い、見慣れた函館がどんよりとした靄に覆われてる。
 空に雲はないのに太陽光もフィルターを通して届いてるみたいで、何だか薫製になってしまった気分になる。これが例の越境侵入者なのだろうが、思えばフクシマ太平洋も、また最近情報が途絶えてるメキシコ湾発、原油流出拡大中の大西洋など、汚染の方は確実にグローバライゼーション進行中だ。
 Tさん姉妹には申し訳ない気分になるのだが、今朝6時半ころの函館画像であります。
DSC_8965.jpg